脱音痴でカラオケが好きになるサイト

自宅でプロのレッスンを体験して音痴を克服しよう

音痴を克服する手っ取り早い方法ってやっぱりボイストレーニングに通うことですよね。

プロの先生のレッスンを受ければ唄い方のコツやリズムの取り方など、詳しく指導してもらえてあっという間に歌唱力が上達します。

でも、近くに教室がなかったりレッスン代が高かったりしてなかなか通えないのが現状・・・。

そんな方におすすめなのが、「音痴克服DVD」

これはフジテレビの企画で、2週間で音痴の女性を上達させたという実績を持つイケメンボイストレーナーのメソッドがつまった教材です。

レッスンに通わないと教えてくれないような特訓法やトレーニング方法を収録、またボーナス特典としてメンタルトレーニングブックやメールサポートなどもあり、自宅でこっそりと音痴克服の練習ができます。

値段は9800円で90日間の返金保証もあるので、本気で音痴を克服してカラオケ上手になりたい!という方はぜひ試してみてはいかがでしょう。

>>「音痴克服DVD」の詳細はこちら<<


音程よりもまずはリズムに乗ろう!

「リズムと音程はどちらが大切なの?」
そう疑問に思われる方もいるかと思います。答えはもちろん両方です。
どちらか一方が抜けていても歌唱力は著しく落ちてしまいます。

 

カラオケの採点マシーンでも声の抑揚を採点してリズムの点数が表示されますね。
やはりリズムと音程は上手く唄うためには欠かせないスキルと言えます。

 

しかし、リズムに乗ることさえできれば、多少音程を外しても歌が上手く聞こえるのです。
ですので、どちらが最も大切かと訊かれれば、「リズムが最も大切」と言えます。

 

リズム感を養う

どんなにリズム感のない人でも少なからず歌うときはリズムに乗って唄っています。
もしまったくリズムに乗らないで唄おうならば、きっとロボットのような終始単調の歌声になり、それは歌とは呼べないでしょう。

 

まず伴奏について考えてみましょう。
ヒップホップだと軽快な伴奏で、ロックは一層激しく、バラードはゆったりとして、ジャズは大人の雰囲気、アニメソングはコミカルといった具合ですね。
おそらく皆さんはこれらのジャンルを唄うときは無意識のうちに曲の雰囲気に合った唄い方をしているかと思います。言うなれば、それがリズムの基本です。

 

伴奏を必ず聴く。

リズム感のない人は皆伴奏をしっかりと聞いていないからです。
たまに見かけるのですが、片耳をふさいで自分の声を聞きながら唄う人がいますが、この唄い方をすると音楽が聞こえなくなってリズムがとれません。
必ずイントロよりも前の伴奏からしっかりと耳を傾け、イントロがはじまる前にリズムを取りましょう。そうすれば出だしの声だしもスムーズにいきます。

 

曲の流れに乗って唄うことができれば声に抑揚がつき、弾んだ歌声になります。音程もしっかりとしたものになり、多少の差異も周りは気づかなくなります。

 

体全体でリズムをとろう

自宅にメトロノームがあればいいのですが、ピアノをやっていない限りは持っている家庭は少ないでしょう。
またメトロノームは拍を合わせる練習には向いているのですが、いかんせん単調なので飽きやすいというデメリットがあります。
そこでご紹介する方法が曲に合わせて体でリズムをとる方法です。

 

まずは自分の好きな曲を流してください。
そして、曲に合わせて手を叩きます。おそらく通常のヒップホップであれば一小節に二回叩くことになります。
体を左右に揺らして体全体がメトロノームになるようにするのです。
これに歌声を合わせていけば声に調子が出てきます。これがリズムです。

 

カラオケでリズムを合わせる場合は周囲の目も気になってなかなか体で合わせられないかと思います。
そのときは片手で膝を叩いて拍をとるようにしましょう。また、他の人が唄っているときも合いの手を入れてリズムを養う練習をしてください。
唄っている人は「ちゃんと聞いてくれてるんだ」と思って気分をよくしますし、自分も練習になるので一石二鳥です。

 

よくリズム感がない人がいますが、リズムというのは曲をしっかり聴いていれば必ず体がバランスを調整するようについてくるものです。
リズム感がない=曲をしっかりと聴いていないということだと把握して、リズム感を養ってください。

音程よりもまずはリズムに乗ろう関連ページ

音痴な人は音程とリズムが狂っている
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
必見!音程の簡単な合わせ方
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
歌手デビューも夢じゃない。カラオケで人生が変わる
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
何度も聞いて歌詞とメロディを頭に叩き込もう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
自宅で練習しよう。コツは巻き戻して何度も聞くこと
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
速効性がある高い声の出し方講座
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
最近流行っている一人カラオケで恥じることなく唄おう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
裏声の出し方
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
ビブラートをきかしてプロ並の歌声を
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
発声練習をしよう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
ロック音楽は音程を聞きとりづらい。バラードで練習しよう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
自分の順番に備えて喉の万全を
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?