脱音痴でカラオケが好きになるサイト

自宅でプロのレッスンを体験して音痴を克服しよう

音痴を克服する手っ取り早い方法ってやっぱりボイストレーニングに通うことですよね。

プロの先生のレッスンを受ければ唄い方のコツやリズムの取り方など、詳しく指導してもらえてあっという間に歌唱力が上達します。

でも、近くに教室がなかったりレッスン代が高かったりしてなかなか通えないのが現状・・・。

そんな方におすすめなのが、「音痴克服DVD」

これはフジテレビの企画で、2週間で音痴の女性を上達させたという実績を持つイケメンボイストレーナーのメソッドがつまった教材です。

レッスンに通わないと教えてくれないような特訓法やトレーニング方法を収録、またボーナス特典としてメンタルトレーニングブックやメールサポートなどもあり、自宅でこっそりと音痴克服の練習ができます。

値段は9800円で90日間の返金保証もあるので、本気で音痴を克服してカラオケ上手になりたい!という方はぜひ試してみてはいかがでしょう。

>>「音痴克服DVD」の詳細はこちら<<


異性の歌を唄えば高得点。歌が上手くなる!

なかなか歌が上達しない人に一つとっておきの方法を紹介しましょう。
最近は歌番組が増えてきて、プロ級の歌手が異性の歌を唄っている様子をよく見ます。
すると「上手いなー」、「また違った歌に聞こえる」と感心することでしょう。
最近では歌手の徳永英明が女性ヴォーカルの歌をカヴァーしてヒットしていますね。

 

男性の歌を女性が、女性の歌を男性が歌うと、不思議と新しい感情が生まれ、上手く聞こえるようになります。
例えば女性ヴォーカリストの浜崎あゆみはカラオケで女性が決まって歌う曲の一つです。
しかしその固定観念を利用して、男性が歌ってみると案外女性ウケしますし、「女の曲も歌えるんだ」と別の視点で好感を持ってくれます。

異性の歌を唄うときのコツ

最初は男性が女性の歌を唄うときを例に挙げてみましょう。
基本的に女性の歌は高いので、男性は声が出ないから敬遠しがちになります。
しかし、なにもオリジナルの楽譜に合わせる必要はないのです。
音が高い歌であれば、一オクターブ下げて唄うことができます。もちろん採点に影響はされません。なぜなら音程自体は合っているからです。

 

自分は声が低いという方には、逆にとても高音の歌を選曲すれば、あるいは地声のままで音程が合うかもしれません。
音程を合わせるコツは、イントロ前の伴奏からマイクで「アーアーアー」と音合わせをすることです。
伴奏を良く聴いて、曲と自分の声が重なるように声のトーンを調整してください。
歌がはじまってしまうと唄いながら調整しなければなりませんので、それは非常に困難です。

 

次に女性が男性の歌を唄うときです。
これは実は非常に簡単です。
「私は低い声が出ないから」と言う女性もいますが、低い声を出す必要はありません。
低い歌声の曲をあらかじめ選んでいれば、少し声を上げるだけで一オクターブ上の楽譜を歌うことができますので、簡単に音程を合わせることができます。
人間の耳は低い音の方が聞き取りやすくできていますので、女性にとっては非常に唄いやすいのです。

 

つまり、ポイントは『オリジナルのキーで唄わない』こととなります。

 

歌の上手い下手を決めるのは?

歌を唄って、「この人歌上手いね」と言われる人はもちろん音程とリズムが合っていて、ビブラートのようなテクニック面を使える人です。
しかし、それ以外にも歌の上手い下手というのは『聞き手が不快に思うか思わないか』でも決まります。
声がいい人というのは歌声だけで同性異性を魅了します。仮に音程がズレていたとしても声でカヴァーすることができます。
もしどうしても音程が合わないという人も、選曲によって聞き手の印象は随分と変わります。
異性の歌を唄うという行為もその一つですので、是非試してみてください。

異性の歌を唄えば高得点。歌が上手くなる関連ページ

カラオケでどの歌を唄う?忘れないようにメモしよう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
その歌は本当に大丈夫?自分に合った選曲を
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?
音痴がばれないロックを唄おう
このサイトは、音痴ゆえにカラオケが嫌いになってしまったという人に向けた、簡単な上達法と選曲の仕方を紹介します。あなたもこれを読んで音痴・カラオケ嫌いを克服しませんか?